さぺログ

インターネットで話題のモノ、コト、イベント、役立つ情報や商品レビューを発信中

WordPressのプラグイン「PS Auto Sitemap」でサイトマップページを簡単作成

      2015/07/01

先日プラグイン導入の概要を記事として載せましたが、PS Auto Sitemapプラグイン導入時の詳細設定などを纏めました。

PS Auto Sitemapプラグイン自体は、WordPressのプラグイン設定から検索してインストールするだけですが、その後の設定が必要になります。

PS Auto Sitemap インストール手順

インストール手順は、下記2つの手順になります。

  1. サイトマップ用の固定ページの作成
  2. PS Auto Sitemap設定画面にサイトマップ用のパーマリンクを設定

1.サイトマップ用の固定ページの作成

 WordPress管理画面 > 固定ページ > 新規追加

で固定ページに新規ページを作成します。
ページタイトルは任意で、当ブログでは「SITEMAP」というタイトルにしました。
その後、下記を本文に追加して、完了です。(※パーマリンクの設定をメモっておいてください。)

 <!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>

2.PS Auto Sitemap設定画面にサイトマップ用のパーマリンクを設定

次に自動で作成されるサイトマップ用のIDの登録が必要になります。IDの登録と言ってもサイトマップ用に作成した固定ページのパーマリンク(※でメモった)をセットするだけです。

WordPress管理画面 > 設定 > PS Auto Sitemap

で表示されるPS Auto Sitemapの管理ページにある「サイトマップを表示する記事」に※でメモったパーマリンクの設定を記入(コピー)します。

これで完了!

固定ページを表示する、項目にサイトマップのリンクがあり、クリックするとこれまでの記事を元にサイトマップが作られていると思います。

 - web, WordPress, プラグイン ,

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

  関連記事

stinger3でiPhoneのファビコンが変わらない時の確認

新しいさぺログのロゴもでき、ブログやTwitterはじめ、様々なサービスのロゴ画 …

WordPress プラグイン「PS Auto Sitemap」がおかしくなった件

さぺログコンテンツの1つ「サイトマップ」ページをクリックすると、「sitemap …

wordpress-logo
さらに追加した自作テーマを補うプラグイン2つを紹介します。

前回紹介した自作テーマを補うプラグインをさらに2つ追加しましたので、紹介したと思 …

digg reader
digg reader は、OPML形式でのインポートができる

FeedlyをRSSリーダーとして使っていますが、他にも気になるRSSリーダーが …

アベノミクスはどこへ?サラリーマンの小遣いが過去2番目の低さに。

新生銀行が、「2015年サラリーマンのお小遣い調査」の結果を発表しました。その結 …

no image
mac に MySQLをインストールしてみた。

MacBookProに開発環境を構築する為に、まずはMySQLをインストールして …

no image
アクセス数を3〜5倍にできる、にほんブログ村に登録しました。

早速、結論ですが、さぺログに関してアクセス数は3倍になりました。 昨日1日だけだ …

早い者勝ちだよ!ムームードメインが新しく44種類のドメインを追加

ムームードメインで新しく44種類ものドメインの取得が、可能になりました。

Twitterツイートボタンにフォロー数を表示させる方法

Twitterはブログの発信ツールの1つとして非常に便利なツールです。そのTwi …

WordPress 続きを読む(moreタグ)の表示を変える2つの方法

WordPressにインストールや、セットしている機能などで、ちょこっとタグを変 …