さぺログ

インターネットで話題のモノ、コト、イベント、役立つ情報や商品レビューを発信中

WordPress プラグイン「WPtouch」の「メニュー」レイアウト崩れ修正方法

      2014/08/26

WordPressのサイトを、スマホ用に自動でレイアウトを変換してくれる、代表的なプラグインの「WPtouch」において、トップ画面の「メニュー」という項目が、レイアウト崩れを起こしてました。WPtouchのスタイルシートを直接修正しないとなおらないようなので、ご説明いたします。

WPtouchの「メニュー」表示のレイアウト修正方法

スマホ(iPhoneで確認しています)で、さぺログを開くとこうなります。

wptouch menu

WPtouch メニューの表示

タイトル横の「メニュー」が、立て表示になって、レイアウトが崩れちゃっています。原因としては、メニュー部分の幅を固定していない為に発生しているようで、WPtouchのスタイルシートを修正することで対処できるそうです。対象のファイルを以下になります。

/wp-content/plugins/wptouch/themes/default/style.css

ダウンロード後ファイルを開き、「#header-menu」を検索し、下記赤文字の1文を追加してください。

width: 70px; (「幅を70pxサイズにする。」という意味のコードです。)

スタイルシート上は、下記のようになります。


#headerbar-menu {
 position: absolute;
 top: 0;
 right: 0;
 margin: 0;
 padding: 0;
 width: 70px;
 }

それで表記は、正常に表示されます。こんな感じです。

WPtouch menu

WPtouch メニューが正常に表示されました。

「WPtouch」が更新されるたびに、立て文字表記に戻ってしまうので、更新時には注意が必要になります。バグなのか、早く正常表示されるようになって欲しいですね。

 - WordPress, プラグイン ,

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

  関連記事

no image
お気に入りのアイコン「ファビコン」をWordPressでセットしてみた。

あまり気にした事ないけど、よく設定されているのを見るファビコンが、結構簡単にセッ …

WordPress 自作テーマを補うパンくずリストプラグイン「Breadcrumb NavXT」を追加

自作テーマを補うために追加したプラグインを紹介する第3弾です。今回は、パンくずリ …

stinger3へ移行する際に注意した3つのこと

WordPressのテーマをstinger3へ変更するにあたり、注意した点が3つ …

WordPressのテーマをstinger3へ変更

検索エンジンに最適化され国産のテーマとして人気あるstinger3へテーマを変更 …

no image
WordPress プラグイン「AmazonJS」をインストールしたので、試してみた。

本を紹介する時に、Amazonアフィリエイトを利用して紹介していますが、デフォル …

no image
WordPress 2つのプラグイン追加とPingサーバー設定

当ブログは、WordPressで構築されていますが、下記プラグインや設定を追加し …

wordpress
[追記あり] WordPress 4.1.2 が公開、複数プラグインにも脆弱性が見つかっているので早めのアップデートを!

※この記事の翌日、4月24日にWordPress4.2 “Powel …

no image
WordPress3.6へのアップデートが、3クリックで完了しました。

WordPresのバージョンアップ表示が出ていました。マイナーなバージョンアップ …

WordPressのスマホ最適化プラグイン WPtouch がシャレオツでオススメです

最近ではレスポンシブデザインが必須となっています。今回の自作テーマではスマホ画面 …

wordpress
WordPress へ移行しました。

ブログ運営をWordPressへ変更しました。 これまでのJugem無料プランか …