さぺログ

インターネットで話題のモノ、コト、イベント、役立つ情報や商品レビューを発信中

[ 格安スマホ計画 ] U-mobileで音声付きSIMカード(通話プラス)を契約してきた。

      2015/04/23

格安スマホ計画のメインとなるSIMカードをU-mobileで契約しました。U-mobileの実店舗U-NEXTでの契約手順などまとめてみました。

U-NEXT Store で即日契約

U-mobileは、U-NEXT Storeと呼ばれる実店舗があり、即日契約可能です。今回は、そのU-NEXT Storeへ行って契約してきました。

U-NEXT Storeは、1階は実機を置いているストア的な感じで、SIMカードの契約など受付は、2階で行いました。平日夜、仕事帰りのせいか、1階にはお客さんは誰もいなく、SIMカードを契約したい旨を伝えるとすぐに2階へ案内されました。

U-mobile SIMカードの契約手続きへ

U-mobileを契約する際には、U-Nextというサービスのユーザーになることが条件で、用意されているタブレットで登録。そして、U-mobileの音声付きSIMカードになる「U-mobile 通話プラス 」の契約へとなりました。

まずは、「MNPの予約番号」が必要になりますが、これはU-NEXTにて確認とかではなく、その場で契約中のキャリアに問い合わせ、MNP転出の旨と予約番号が欲しいことを伝えます。

U-NEXT Store内の受付でやるので、担当の方が目の前に座っていて、しかもキャリアのMNP転出窓口が「回線が混み合っている為、繋がらず5分近く待たされました。少し気まずい時間が流れましたが、その間にサービス契約申込書を記入。

…途中で、キャリアの窓口につながる。

MNP転出を伝えて予約番号が欲しいと伝えたが、契約内容の確認をするためにさらに待たされる。契約内容が確認できたら、転出理由など聞かれるが、U-NEXT Storeの担当者が目の前にいる状況では、答えづらく、「とりあえず転出したいです。」と理由にならない回答でその場をしのぎました。

転出可能ということなので予約番号を教えてもらえると思いきや、

「契約中の携帯電話にショートメールで送信します。」

と言われて手続き(解約)が完了しました。またショートメールが送られてくるまで時間ができたので、残っていたサービス契約申込書を完了させたり、身分証確認、クレジットカードの確認など行っていました。

※U-mobileは、クレジットカードでの契約しかできません。

契約プランは、「U-mobile 通話プラス」という、通話+ネット(1GB)のプランで月額1,580円に決めていました。(※2015年3月25日に、料⾦改定および通信容量の増量を実施することを発表。詳しくはこちらを参照ください。)

契約時、2ヶ月間はLTE使いたい放題でも1,580円になるということで、「LTE使いたい放題プラン」に一時的に契約。

※2ヶ月以内に自分でプランの変更が必須になります。変更しなかった場合は、「LTE使い放題」プランになり月額2,980円になってしまうので、要注意です。

国内通話料が半額になる「U-CALL」というアプリと、データ通信量の確認や追加チャージができる「U-mobile」アプリの紹介などが次から次へと説明されていきます。

ここから少し厄介なことになります。

初めに登録した、U-NEXTのフルプランサービスというものに登録することになります。初期登録料無料(通常:2,229円)+30日間無料(通常16日間、30日以降2,480円(税抜き))になるので、実質余計な支払いはありませんが、30日以内に無料アカウントへの変更が必要になります。

さらに、クレジットカード対応コンテンツということで、5つくらいアプリをインストール&RealPlayer Cloudという月額499円(税込)のプランに申し込みもされます。(※これも後でアカウント解除しないと月額料金取られるので要注意です。)

さらにさらに、「データ通信専用SIMカード」も一緒に契約すると7,600ポイント(U-NEXTサイトで使用可能なポイント)を還元することができる。このサービスはU-mobileストアだけの特典!

ということですが、SIMカードは1枚で足りるので、契約しませんでしたが、使う人には結構これはお得かもしれません。

で、ようやく完了。

しかし、ここからSIMカードの移行と端末の設定を行うということで、50分待ち。

SIMカードだけもらって帰れるかと思ったら端末の設定もするということで、急遽SIMフリー端末として購入していたNexus5を渡してしまったが、色々とアプリが入った状態で渡してしまったので、セキュリティ的にマズい・・・とお店を出てから気付いてしまった。50分ほどかかると言われたが、その間そわそわしてしまった。

とりあえず、帰ってせっせとパスワード変更しました。

U-mobile契約時のまとめ

手続きは他のキャリアとほぼ変わらないと思います。キャリアの転出に時間がかかったりするので、時間に余裕をもっていくことをオススメします。また、ネット上に情報はあるので、急ぎでない方や、U-NEXT Storeへ行けない方はネットでの契約をオススメします。

契約時にインストールされたアプリやWebサービスなど、有料なものは忘れずに解約かプラン変更が必要なので、少し手間がかかります。(店頭契約だけかもしれません。)

新しいモノを手に入れるにはそれなりの知識が必要ですが、これからの時代、SIMフリーは必須になると思われるので、知識だけでもあったら助かると思います。

 - 格安スマホ ,

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

  関連記事

[格安スマホ計画] 最新スマホ高くね?格安SIMとSIMフリースマホで通信コスト削減を計画中

格安SIMとSIMフリースマホを使って毎月の通信コストを減らす計画をたてているの …

格安スマホに変えて半年。月額料金が4分の1の2,000円になりました。

毎月のランニングコストでスマホ料金がかなりの割合をしめていたので、このコストカッ …

[ 格安スマホ計画 ] SIMフリースマホ Nexus 5 を選んだ2つの理由

格安スマホへの計画中ですが、SIMフリーの機種として「Nexus5 」を選びまし …

8月1日から東海地方の2050の郵便局で、格安スマホが買えるようになります。

日本郵便は、郵便局にIIJmioの格安スマホのカタログを設置し、斡旋販売を8月1 …